一年中が経つのが早すぎる

近年日にちが経つのが手早く感じてしまいます。一年中一年中…足りません。やらなければいけない事例ややりたい事があり過ぎて追いつかないのです。一環終わればまったく一環やりたいことが増えたりします。それで最近は睡眠日にちを削り、その日にちをやりたい事例に費やしています。朝方に幾らか睡眠を取ると、まぶたが覚めたらとうに昼過ぎになっていることが多いです。やりたいことがない時折一年中が過ぎないんじゃないかというくらい遅く感じます。なにをやろうか、日にち潰し作戦を考える時もありました。今考えると、ある意味それが幸せなのかもしれません。最近はその日にちが些かほしいと感じます。疲れた、休みたいと思う日にちさえないので、睡眠をとるケース布団に寝転がった時間が唯一の幸せです。あんな日を半年ほど過ごしていますが、半年がひと月くらいじゃないかと感じるくらい速く過ぎました。時間が足りない、日にちが止まればいいのに、一年中一年中以上あればなと考える身の回りを過ごしています。キレイモのスリムアップ脱毛がしてみたいです